« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

よいお年を!

最近はCDを無事入稿し、ライブの予定を相談したりしながら、
カナダのアーツ&クラフツ(カナダのレーベル。ブロークンソーシャルシーンが所属)のCDを買い集めてます。
他にはブルックリンの若手バンドのダーティーオンパーパスというバンドなかなかいいです。
シューゲイザー系で新しいの探している人にはいいんじゃないですかね。

あと気になるのが「犬神家の一族」、なんなんですかあのゴムマスクは!
あまりに気になって気になって、昔のDVD借りたいのですが、どこ行っても貸し出し中ですよ(当たり前か)
TVドラマ版なら借りれそうなんだけれど
何かマスクの感じがいまいちで、やっぱ目と耳が出てるほうが、
得体が知れなくて昭和の特撮めいて、とにかく気になって仕方ありません。

今年はなかなか良い一年であったと思います。
自分の好みを自覚しながら、もちネタを増やすことができたかなと思います。
アルバムも完成させることが出来たし。
フジで観たブロークンソーシャルシーンがでかかったです。
あの感動はいまだに感触として残っていますね。
来年はライブ中心に頑張りたいです。

みなさんよいお年を!来年もひとつよろしく!

|

2006年12月16日 (土)

ひたすら発売に向け準備中

発売日もほぼ決まって、あと一息です。
頑張れ佐久間梓美。全ては君にかかっている。
師走頑張っている全てのひとにこの歌を送ります。

愛は奇跡を信じる力よ
孤独な心閉じ込めても
一人きりじゃないよとあなた
愛をく、、

もはやバイブルですね。

シャルロットゲンズブールの新譜とファナモリーナとマリアントワネットの2枚目と
そしてmashの新譜を最近は聴いています。
3月発売です。皆さん是非よろしく。

|

2006年12月 2日 (土)

明後日

なんとU2を観にいきます。
普通に好きなんですよ。べたな人間なもので。

CD整理してた折り久々にmashのCDを聴いてみたんですけどね。
「水の味」の頭3曲はなかなかいいね、とか
「SPARKLE」もfurとか7yearsとかかっこいいけど全体的に尺が長いから、
ライブではやりづらそうな感じだな、などようやく客観的に聴けるようになってきましたよ。
そんなこんなでそろそろ練習を再開しようかなと思い、
なまりきった腕を鍛え直しています。さぼっているとあっちゅう間に弾けなくなるんですねぇ。

今後のテーマ的には音源をしっかり再演するという方向でいきたいので、
ギターをもう1本加えて、リフとかオブリをきっちり再現していきたいですね。
「バンドやろうぜ」という雑誌って今もあるのでしょうか。
まぁそんな感じですよ。

|

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »